Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > びっくり・驚愕 > 不老不死!永遠に若返り続ける“ベニクラゲ”の新しい一生がまた始まる…

不老不死!永遠に若返り続ける“ベニクラゲ”の新しい一生がまた始まる…

51viewmayu2017/09/29

不老不死!永遠に若返り続ける“ベニクラゲ”の新しい一生がまた始まる…

世界中の温帯から熱帯の海域に生息するクラゲで、日本でも全国の沿岸で見られる『ベニクラゲ』。透明な体から赤色の消化器官が透けて見えることが名前の由来です。成長しても、傘が1cmほどにしかならない、小さなクラゲです。

 

体は小さいベニクラゲですが、他のクラゲにはない、とんでもなく驚きの生態を持っています。それは、人類の永遠の憧れ“不老不死”です。普通、クラゲは成長して成熟した後、徐々に衰弱して海中に溶けて消滅し、一生を終えます。しかし、ベニクラゲは老衰後に、なんと“若返る”のです。不老不死、というよりは“若返りを繰り返す”という表現が正しいかもしれません。クラゲの赤ちゃんの状態を「ポリプ」といいますが、老化したベニクラゲはポリプへと若返ることで新しい一生をはじめ、再び成長していきます。現在までに、この現象が見られる生き物はベニクラゲ以外に発見されていません。

ところが、ベニクラゲは何をしても死なないわけではなく、寿命による死がないだけで、他の生き物に食べられると死んでしまいます。また、海水の状態によっては、不老不死能力を発揮することができません。海水の温度が適切でなかったり、汚れていたりすると、生まれ変わることができないそうです。

ベニクラゲの神秘的な能力のメカニズムはまだ解明されておらず、研究が進み、この謎を解き明かすことができれば、ノーベル賞ものの功績です。

 

カテゴリー

アクセスランキング

キーワード

カテゴリ別新着記事