Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > びっくり・驚愕 > 海を舞うリボン?超貴重な全貌大公開!世界一美しいウツボ“ハナヒゲウツボ”

海を舞うリボン?超貴重な全貌大公開!世界一美しいウツボ“ハナヒゲウツボ”

30viewmayu2017/10/07

海を舞うリボン?超貴重な全貌大公開!世界一美しいウツボ“ハナヒゲウツボ”

海に落とされた美しい“リボン”がひらひらと舞うような光景をもし目にすることがあったら、きっとそれは『ハナヒゲウツボ』という海の生物が優雅に泳ぐ姿です。ウツボの仲間のハナヒゲウツボは、鮮やかな体色と鼻先の“花びら”の形に開いた突起が特徴的で、ウツボの中で最も美しいとされる種類です。花が咲いたような突起の他に、上下のあごにある細い肉質突起がヒゲのように見え、これらが名前の由来となっています。インド洋から西太平洋の熱帯海域に広く分布し、日本では南西諸島に分布します。

出典 umihe.com

ハナヒゲウツボの美しい体の色は、成長するにつれて変化していきます。幼魚のときやまだ若い頃、体色は地味な黒色ですが、大人になると鮮やかな青色の体に変化し、鼻先から背ビレにかけて黄色になります。実は、この状態はオスのときの姿。というのも、なんとここからさらに成長すると、ハナヒゲウツボはメスへと「性転換」します。背ビレの美しい黄色が体全体に広がり、大部分が黄色へ変貌を遂げるのです。

水深約50mまでの、浅海のサンゴ礁や岩礁に生息するハナヒゲウツボは大抵、砂底に掘った穴などの巣の中に体を隠し、顔だけを出しています。餌を狩るときや、敵を威嚇するときに巣穴から半身を乗り出しますが、全身が出た状態が観察されることはほぼありません。 しかし熟練ダイバーは、巣穴から出て、他の巣穴にお引越しする全身の姿を稀に観察することがあるそう。珍しく美しいハナヒゲウツボの全貌を収めた貴重な動画をぜひご覧ください。

出典 Youtube

 

カテゴリー

アクセスランキング

キーワード

カテゴリ別新着記事