Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > びっくり・驚愕 > 1000回シェアされたら出頭する!?警察署にたたきつけられた挑戦状!

1000回シェアされたら出頭する!?警察署にたたきつけられた挑戦状!

144viewvario2017/10/28

1000回シェアされたら出頭する!?警察署にたたきつけられた挑戦状!

軽犯罪を繰り返したことにより指名手配されていたマイケル・ザイデルさん。見るからに悪そうなお顔をしていらっしゃいますが(笑)、マイケルさんは自身が指名手配されていることに気付くと、Facebook上で警察署に前代未聞のメッセージを送付したのです。

「もし(私がメッセージを送ったという)一連の出来事をあなたたちが投稿し、その投稿が1000回シェアされたら、私は1ダースのドーナッツを持って自首します。

それから、管轄地域内のすべての公立高校のゴミ拾いをします」

これだけでも十分驚くべきことでしょうが、さらに信じられない事態が発生したのです。

日本であればすぐにでも犯人を追跡したことでしょうが、そこはやはりアメリカ。なんと警察署は犯人の言う通り、メッセージをFacebookに投稿したのです。

その投稿は瞬く間に反響を呼び、あっという間に1000回のシェアを突破。

さて、この現実に対してマイケルさんがどうしたかというと・・・

約束通り、本当にドーナッツを片手に出頭したのです!なんだかフィクションのような事件でしたね。

もちろん警察の行動には賛否両論があったでしょうが、結果だけを見れば、犯人に対していわば自首するチャンスを与えたその対応には、大切な教訓が秘められているようにも思えますね。

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事