Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > びっくり・驚愕 > 【ドイツ】庭で不発弾を発見→通報!爆弾だと思った物体は「ズッキーニ」でした

【ドイツ】庭で不発弾を発見→通報!爆弾だと思った物体は「ズッキーニ」でした

13viewhaco2017/11/14

【ドイツ】庭で不発弾を発見→通報!爆弾だと思った物体は「ズッキーニ」でした

まさか庭に爆弾が!?通報した結果…

先日、ドイツで物騒というかほっこりするというか、なんとも言えない複雑な気分になる珍事件が起こりました。

とある早朝、ドイツのブレッテン警察に81歳の男性自宅から不発弾が発見されたという通報が入ったのです。

警官が現場に到着し確認したところ、問題の物体は爆弾ではなく「ズッキーニ」だったということ。

ズッキーニってあのズッキーニ?爆弾と見間違う??と思ってしまいますが、一体どういうことなのでしょう。

ブレッテン警察が、Facebookに実際の画像を投稿していますので見てみましょう。

ズッキーニといっても現物は約40センチ、重さは5キロほどもある巨大なもので、色も変色していたとのこと。

しかも、男性宅でズッキーニを栽培していたわけではなく、何者かが家に投げ入れたとされています。

昨日まで何も無かったはずのはずの庭にこんなものがあったら、誤解してしまうのも仕方ないかもしれませんね。

それにしても、何事もなくてなによりでした。

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事