Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > びっくり・驚愕 > 当時の色が蘇る…。200年前に施された絵画の保護ニスを剥がすビフォーアフター動画が鮮やかだと話題に

当時の色が蘇る…。200年前に施された絵画の保護ニスを剥がすビフォーアフター動画が鮮やかだと話題に

330viewhaco2017/11/20

当時の色が蘇る…。200年前に施された絵画の保護ニスを剥がすビフォーアフター動画が鮮やかだと話題に

ニスを剥がすと、美しい肌色が出現

美術史家フィリップモールド氏が、自身のTwitterに投稿した動画が話題を集めています。

その動画とは、絵画の表面に施された黄色い「保護ニス」を剥がしていくというもの。ニスは200年前に施されたとのことですが、元の絵画はどんな色をしているのでしょうか?

これは凄い…!

煤けたような黄色い色の下から、美しい肌色が姿を現しました!

ほんのりとピンクがかった肌はいかにも血色がよく、まるで画面の中で女性が息をしているかのようです。

描かれた当時はこんなにも鮮やかだったのですね。

 

 

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事