Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > びっくり・驚愕 > これがハト?! クジャクと同等に渡り合う 美しすぎるハト“オウギバト”

これがハト?! クジャクと同等に渡り合う 美しすぎるハト“オウギバト”

265viewmayu2017/11/23

これがハト?! クジャクと同等に渡り合う 美しすぎるハト“オウギバト”

普段私たちが見慣れたハトとは全く違う、冠羽が美しい『オウギバト』をというハトがいるのを知っていますか?全長は70cmを超えることもあり、体重は約2.5kgと、ハト科の中で最大になる種類です。豪華な冠羽は、それぞれが小さい房になっていて、立てると扇型に広がり、見事なレースの冠になります。

インドネシアやパプアニューギニアに分布し、標高600m以下の森林に生息しているオウギバト。主に地上で生活し、果実や種子などを地面で食べている鳥ですが、危険を感じると短距離を飛翔して逃げることもできます。凛々しい顔立ちと美しい姿は、クジャクにも引けを取ることなく、ハトとは思えない勇敢さで、クジャクと同等にバトルする様子も撮影されています。

出典 Youtube

開発による生息地の破壊や、美しい見た目や、あまり飛ばないことから人間たちに狙われ、乱獲などによっても、生息数は激減しています。そのため、インドネシアのパプア州およびパプアニューギニアでは、現在法的な保護の対象とされています。

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事