Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > びっくり・驚愕 > 「良いサービス」を受けたければ…理不尽なクレーマーに向けた発言に共感!

「良いサービス」を受けたければ…理不尽なクレーマーに向けた発言に共感!

320viewvario2018/01/16

「良いサービス」を受けたければ…理不尽なクレーマーに向けた発言に共感!

「お客様は神様」というのはあくまで店側の心構えの話。

客が自ら神様として店員に向かっていくのは、まったくのお門違いな発想なのですが、世のクレーマーといわれる人々はこの勘違いにどっぷり浸かっているようです。

Twitterユーザーのサエキ(@saekid__)さんは、このようなクレーマーに対し、実にそうかいな一言を発信してくれました。

「良いサービスを受けたくば良い客であれ」

まさにおっしゃる通りです。もちろんサエキさんは、客と店員の立場を逆転させたくてこう言っているのではありません。
理不尽なクレーマーに善処するいわれはない、と言いたいのです。

店員が客に良くするのは当たり前、と考える方もいらっしゃいますが、一度でも接客業(コンビニも事務員も営業マンも同じ)を経験したことのある方はおわかりの通り、店員も人間、とうぜん気分の良いお客さんには良くしてあげたいと思うもの。そして、その逆も然り。

少なくとも、個人的な見解では超高級店でもない限り「サービスの対価」にクレーマーの処理は含まれていないと思います。理不尽なクレームで店員の時間を割きたい人は、別途料金を支払う必要がありそうですね。

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事