Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > びっくり・驚愕 > ハリウッドスターたちも愛した ダルメシアン柄の最強馬“アパルーサ”が超かっこいい!

ハリウッドスターたちも愛した ダルメシアン柄の最強馬“アパルーサ”が超かっこいい!

1223viewmayu2018/01/30

ハリウッドスターたちも愛した ダルメシアン柄の最強馬“アパルーサ”が超かっこいい!

アメリカ原産の『アパルーサ』は、日本ではあまりお目にかかることの少ない馬の品種です。犬の品種で、ディズニー映画「101匹わんちゃん」に出たことで人気を集めたダルメシアンがいますが、アパルーサの模様は、まさに彼らそっくり!体に斑点やぶちがあり、不思議な毛色をしています。

アパルーサの起源は18世紀にさかのぼります。アメリカインディアンのネズパーズ族の先住民が、スペイン人が持ち込んだスペイン馬の品種改良を試みました。先住民たちの目標は、実用的で、丈夫で、かつ戦闘にも狩猟にも使える多彩な馬を育て、作り出すことでした。また、彼らは賢くておとなしい性質の馬をつくりだすのにも非常に努力しました。さらに、粗食に耐えられるようにも改良され、病気に大変強く、扱いやすい品種へと改良されていったアパルーサ。結果として、底知れぬスタミナと忍耐力をもつ、素晴らしい馬として今日に至ります。

活動的で敏捷なアパルーサは現在、繁殖、娯楽、パレードのほか、障害飛越競技、競馬等にも用いられています。加えて、映画など西部劇では、クォーターホース・ペイントホースと共に欠かせない存在になっています。ハリウッドスターの故ジョン・ウェインや ロバート・レッドフォードもアパルーサに関して繁殖・育成に携わる程、熱を入れた人物としてアメリカでは有名なのです。

出典 Gooブログ

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事