Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > びっくり・驚愕 > これがパン…だと…?パン職人の世界大会で優勝した作品のクオリティが凄まじすぎると話題に

これがパン…だと…?パン職人の世界大会で優勝した作品のクオリティが凄まじすぎると話題に

244viewhaco2018/02/13

これがパン…だと…?パン職人の世界大会で優勝した作品のクオリティが凄まじすぎると話題に

もはや彫刻にしか見えない

先日パリで行われた、パン職人の世界大会「マスター・ド・ラ・ブーランジュリー」。

その優勝作品のクオリティが鬼レベルだと話題を集めています。

作者は、台湾在住のパン職人である王鵬傑(おうほうけつ)さん。

その凄すぎる作品を、ぜひご覧ください!

色、形、サイズ、全てが完璧な計算で作られたこの作品。

膨らんだり縮んだりするであろうパンを、ここまで精巧に組み立てるとはまさに神業!

世界一のパンとはどんな味がするのでしょう?食べてみたいような気も、食べるのが惜しいような気もします。なんとも複雑ですね。

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事