Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > びっくり・驚愕 > つやつやボディに変わった特徴!“タランドゥスオオツヤクワガタ”がイケメンすぎる!

つやつやボディに変わった特徴!“タランドゥスオオツヤクワガタ”がイケメンすぎる!

382viewmayu2018/03/06

つやつやボディに変わった特徴!“タランドゥスオオツヤクワガタ”がイケメンすぎる!

名前からしてかなりイケメンな『タランドゥスオオツヤクワガタ』は、アフリカに生息しているクワガタで、アフリカ大陸では最大の種です。体長9cmもあり、横幅があり、重量感があります。大アゴもくの字型に湾曲し、がっちりとしていて、そのアゴで挟む力は、クワガタムシの仲間のうちで、最も強いと言われています。

つやつやの光沢ある美しいボディが特徴的なタランドゥスオオツヤクワガタですが、昼に活動するこのクワガタは、アフリカの強烈な太陽を浴びて生活しています。そのため、太陽の光を反射させることで、体温を上昇させないように、体の表面が“うるし”を塗ったかのような艶やかな黒色をしています。

出典 珍動物

タランドゥスオオツヤクワガタは、ケンカする時に見せる大変珍しい行動で知られています。携帯電話のバイブレーション機能のように頭部を小刻みに振動させる仕草をするのです。怒ると頭部をこうして振動させ、頭部と胸部の間で音を発します。これは、他のクワガタたちにはあまり見られない、独特の行動です。強くてかっこいい、そして珍しいタランドゥスオオツヤクワガタ。日本でも、輸入個体を飼育することが可能です。

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事