Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > びっくり・驚愕 > 世界一美しいオウム“クルマサカオウム”の美しいとは言えない大絶叫にびっくり!

世界一美しいオウム“クルマサカオウム”の美しいとは言えない大絶叫にびっくり!

517viewmayu2018/04/15

世界一美しいオウム“クルマサカオウム”の美しいとは言えない大絶叫にびっくり!

オーストラリア西部から中部、南東部にかけての乾燥した林や、水辺に生息している『クルマサカオウム』は、“世界一美しいオウム”と言われるのも納得な、ぱっと目を引く配色が魅力的なオウムです。全体が淡いピンク色で、トサカが白、赤や黄色のしま模様になっています。「クルマサカ」というのは漢字で「車冠」と書き、冠羽を広げると、鮮やかな色彩が御所車の車輪のように目立って美しいところから、和名が付けられました。全長40cm、体重400gになる、オウムとしては大柄な種です。鳥類全体で見ても非常に長命で、環境によっては40年近く生きることが可能です。最も長命なクルマサカオウムはシカゴのブルックフィールド動物園で飼われていた「クッキー」で、2016年8月31日に推定83歳で亡くなりました。日本では数が少ない希少なオウムで、繁殖も難しいことから、国内で購入しようとすると100万円もの値がつくこともある大変高価な種です。1羽で車が買えるほどの値段ですね。

出典 Flickr

見た目はとっても美しいクルマサカオウムですが、夜明け頃や日没時に雄叫びをあげる習性があり、この鳴き声がとんでもなく大きく、騒音扱いされています。家で飼うとき、犬などと同居させると鳴き声を覚えて真似し、近所迷惑になる恐れもあります。そのため、人気のない場所に連れて行って叫ばせたり、叫びそうになったら真っ暗にして叫ばせないようにしたり、専用の防音設備のある部屋で飼育するなどの対策が必要になってきます。ラブリーな見た目からは想像できない大絶叫ですが、それもまた、クルマサカオウムの魅力の一つでもあります。

出典 Youtube

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事