Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > びっくり・驚愕 > こ・・・これは・・・神社で撮影された野良猫が 実は神様だったかもしれない

こ・・・これは・・・神社で撮影された野良猫が 実は神様だったかもしれない

24viewvario2018/06/25

こ・・・これは・・・神社で撮影された野良猫が 実は神様だったかもしれない

八百万の神様を祭った日本の神社。私たちは神様にお願いごとをしたり、誓いをお伝えするために、神社へ参拝をします。もちろん神様の姿を私たちが目視することはできませんが、神社に足を運ぶと、やはりちょっとした「異世界」の感覚を抱くことがありますよね。

しかしこのたび、漫画家の後藤羽矢子(@hayakogoto)さんの妹さんが、神社で「神様」を撮影してしまったと、大きな話題を呼んでいます。

それは、妹さんが神社で野良猫を見つけたときのこと。妹さんはすかさずその猫を写真に納めました。ところが撮影された写真をみて、妹さんは衝撃を受けてしまいます。

なんと撮影された猫は白と緑色の光に包まれ、まるでオーラのような光の靄が立ち込めているではありませんか!しかもこのとき、妹さんはフラッシュを焚いていなかったそうです・・・。

おそらく外灯の明かりが何らかの形で反射してこのような写真になったのでしょうが、場所が場所であるだけに、もしかすると猫の形をした神様であっても、全く不思議はありませんね・・・。

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事