Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > びっくり・驚愕 > 手作りのコッペパンを焼いていたはずなのに・・・オーブンから出てきたのは「ナス」?

手作りのコッペパンを焼いていたはずなのに・・・オーブンから出てきたのは「ナス」?

40viewvario2018/09/04

手作りのコッペパンを焼いていたはずなのに・・・オーブンから出てきたのは「ナス」?

ホットドッグや焼きそばパン、ジャムパンなど、さまざまな用途で利用されるコッペパン。コッペパンが好き、と言う人は少ないかもしれませんが、好きなパンにコッペパンが使われていることは多いはず。

さて、セナ(@sena___0219)さんはある日、手作りのコッペパンを焼いていました。焼きたてのパンほど美味しいものはありません。パン作りにはまる人の多くは、オーブンを開けたときに香る香ばしい湯気に魅了されるものです。

ところが、セナさんがオーブンを開けたとき、中から出てきたものに思わず目を疑ってしまいます。

温度調整を間違えたのか、焼き時間が長すぎたのか・・・そこにあったのは、消し炭のように真っ黒に焦げてしまったコッペパン。余りにキレイに焦げすぎているせいか、黒光りして、まるでナスのように見えちゃいますね(笑)。

コッペパンとしては大失敗でしたが、Twitter上では大盛り上がり。料理の失敗も、SNSでは楽しい経験になるみたいですね♪次は上手にできますように!

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事