Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > びっくり・驚愕 > 弁護士の息子に訴えさせるから!おばちゃんクレーマーの戯れ言かと思いきや 本当に息子から電話が来て…

弁護士の息子に訴えさせるから!おばちゃんクレーマーの戯れ言かと思いきや 本当に息子から電話が来て…

42viewvario2018/09/11

弁護士の息子に訴えさせるから!おばちゃんクレーマーの戯れ言かと思いきや 本当に息子から電話が来て…

どれだけ避難されようとも後を絶たない悪質なクレーマーたち。寂しがり屋なのかストレスがたまっているのかわかりませんが、企業としてははなはだ迷惑な存在です。

鉄心(@3rdtoy)さんのもとにも、かつて強烈な女性クレーマーから電話が掛かってきたそうです。

その女性はさんざんクレームを言い放った後、最後に「うちの息子、弁護士だから息子に言って訴えますよ!」と言い残したそうです。

とはいえ、実はこの手の脅しはクレーマーの常套句。どうせいつもの虚言だろうと深く考えなかった鉄心さんですが…なんと後日、本当に弁護士の息子さんから電話がかかってきたのです。

予想外の展開に驚きを隠せない鉄心さんでしたが、当の息子さんの口にしたことというのが…

「この度はうちの母がとんだことを…」

なんと、息子さんは謝罪のために連絡をしてきてくれたのです。

いやはや、大事にならず一安心。子どもは親の顔を見て育つといいますが、ある意味反面教師として映ったのでしょうか。

いずれにせよ、常識のある息子さんに育ってくれて本当に良かったですね。

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事