Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > おもしろ・爆笑 > 2015全豪オープン ナダルのボトルを丁寧に立て直すボールパーソンに本人も思わずニヤリ

2015全豪オープン ナダルのボトルを丁寧に立て直すボールパーソンに本人も思わずニヤリ

7737viewvario2016/01/26

2015全豪オープン ナダルのボトルを丁寧に立て直すボールパーソンに本人も思わずニヤリ

今まさに開催されている『全豪オープン』ですが、皆さんは去年(2015年1月)の全豪オープンで話題になった微笑ましいワンシーンをご存知ですか?

 

全豪オープン4回戦

ナダルvsアンダーソン

 

緊迫した試合、ナダルがサーブを打とうとしたその時、さっと立ち上がるボールパーソンの男の子。どうやら風で倒れたナダルのボトルを直しに行ったようです。

 

しかもナダルがいつもやっているように、ラベルをコート側に向け、そーっと立てています。

 

この光景には、ナダル本人も思わず笑みをこぼしました。

その時の様子がこちら。

 

 

 

突然立ち上がり、コートの中へ・・・

キャプチャ11

 

なんとラベルの向きまで、元通り!

キャプチャ333

 

これにはナダルも二ヤリ

キャプチャ444

 

ナダルのルーティーンを崩さない、隠れたファインプレーでした!

キャプチャ5555

 

◆ナダルのルーティーン

ナダルはトッププレイヤーとしても有名ですが、試合中に行うルーティーンが特徴的なことでも非常に有名な選手です。

 

ナダルのルーティーンとして、「ボトルのラベルをコート側に向けること」以外にも以下のルーティーンがあります。

 

  • ラインを踏まずに、必ず右足から跨ぐ!
  • 靴下の位置を直す!
  • パンツの位置も直す!

 

 

◆錦織圭にもこだわりが!

 

世界のトップレイヤーと肩を並べる、お馴染みの錦織圭選手。

 

実は彼はラケットへのこだわりが非常に強い選手なんです。

 

そのこだわりを象徴するのが、一試合に使うラケットの本数です。

普通の選手で一試合に約3~4本のラケットを使用します。

 

しかし、錦織選手はなんと一試合に7~8本のラケットを使うようです。

 

これだけでも、錦織選手のラケットへのこだわりが感じられますね。

 

 

今年は、各選手のこだわりやルーティーンに注目してみると、面白い発見があるかもしれませんね。

 

 

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事