Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > おもしろ・爆笑 > 若手棋士が、羽生善治名人にコテンパンにやられた結果・・・

若手棋士が、羽生善治名人にコテンパンにやられた結果・・・

2834viewvario2016/04/08

若手棋士が、羽生善治名人にコテンパンにやられた結果・・・

羽生 善治(はぶ よしはる、1970年9月27日 – )は、日本の将棋棋士。

出典 羽生善治 - Wikipedia

羽生善治といえば、日本最強の頭脳をもつ棋士として知られ、

1つでも獲得すること自体が難しい将棋界の7タイトル全てを獲得など、

日本将棋界における伝説として知られています。

 

しかし、その圧倒的な強さから、過去にはこんなハプニングが・・・

■新進気鋭の若手棋士を「精神崩壊」させてしまうほどの強さ?

 

2015年の7月に行われた王位戦。

新進気鋭の若手と言われ、最も注目されている若手であった広瀬章人棋士が

当時連勝を積み重ね波に乗っていた羽生名人に挑んだところ、このような有様に。

とてつもない集中力を要するはずの将棋の対局で、

圧倒的な強さを前に完全に戦意喪失状態に陥ってしまった若手筆頭株のこの様子は、

羽生名人の強さを象徴する場面として将棋ファンを騒然とさせたのです。

 

そして、行われた第74期名人戦、羽生名人にあらたな挑戦者が。

佐藤天彦八段(28)は、先述の広瀬八段とも同世代。

リベンジをかけて挑んだのだが・・・

■そしてまた一人、若手が犠牲に・・・

じりじりと神経をすり減らすほどの接戦となったが、

徐々に羽生名人がポイントを挙げ、押し切られた佐藤八段。

投了前からこちらも戦意喪失状態に陥り、

羽生名人が退場した後もうずくまり動けなくなってしまいました。

 

恐るべし、羽生善治!

 

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事