Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > おもしろ・爆笑 > 「あきらめたら、そこで試合終了ですよ」。県大会の決勝で最後まで諦めなかったチームに起きた奇跡

「あきらめたら、そこで試合終了ですよ」。県大会の決勝で最後まで諦めなかったチームに起きた奇跡

1150viewvario2016/06/10

「あきらめたら、そこで試合終了ですよ」。県大会の決勝で最後まで諦めなかったチームに起きた奇跡

 

「あきらめたらそこで試合終了ですよ」

これは、バスケ漫画「スラムダンク」に登場する安西先生の名セリフ。

 

 

知らない人がいないほど有名なこのセリフを証明する、

まさに奇跡的な展開が起きたのは、第67回山口県高等学校総合体育大会だった。

県内の強豪が集まったこの大会の決勝戦は、1点を争う壮絶な試合展開に。

 

動画開始時点で試合終了0.9秒前、63対63の同点。

紺のユニフォームの誠英高校はフリースローを2本決めて63対65と勝ち越す。

ほぼ試合は決まったと思われたが、

白のユニフォーム・徳山商工はまだあきらめていなかった。

 

出典 youtube

 

ドリブルだけでは時間がなく、

センターサークル付近から放たれたシュートは

2点差をひっくり返すスリーポイント。

 

このゴールで徳山商工は7年ぶりの県大会優勝を決めた。

 

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事