Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > おもしろ・爆笑 > とある休日、小学生に決闘を申し込まれた話。子供って楽しそうで、ちょっと本気で羨ましい

とある休日、小学生に決闘を申し込まれた話。子供って楽しそうで、ちょっと本気で羨ましい

163viewhaco2017/03/07

とある休日、小学生に決闘を申し込まれた話。子供って楽しそうで、ちょっと本気で羨ましい

突然の「決闘を申し込むー!」え、何?(困惑)

皆さんはこれまでの人生において「果たし状を突きつけられた経験」はありますか?

私はあります。

 

毎日どこかで誰かと遊びたい小学生の子供たちは、油断してると土日祝日でも構わずアポ無しでピンポンしてきます。

休日はお父さんもいるし私もゆっくり過ごしたいので、我が家では

「土日はうちでは遊べないからね」

と通達を出していました。

 

そんなある日の冬のことです。

のんびり休日を過ごしていたところに、窓の外から突然大声が…

なんと寒風吹きすさぶ窓の外から、3DSのポケモンバトルを挑まれたのです(驚愕)

近所に轟く

「果たし状ー!」「勝負しろー!」

の声www

 

寒いから家に入りなさい、と言っても

「あ、いいです」「お構いなく!」

と、頑として約束を守ろうとする子供たち…(なぜそういう所だけ礼儀正しいのか?)

 

うちの子を外に出すのも「悪いから」と拒まれ、結果なぜか窓越しでポケモンバトルをするという訳の分からない事態となってしまいましたwwwww

 

バトル後、早々に引き上げていく子供たちをつかまえて思わず飴ちゃんをあげてしまいましたよ…(家にあげられなかった罪滅ぼし)

 

もー、この子たち毎日こんなことして…すっげえ楽しいんだろうなあ。

いや、日々たくさんの小学生たちと関わっていると、予想外のことがたくさん起こって私も楽しいです。ほんとに。

 

 

カテゴリー

アクセスランキング

キーワード

カテゴリ別新着記事