Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > おもしろ・爆笑 > 白髪のおじさん? 絶滅危惧種“ワタボウシタマリン”

白髪のおじさん? 絶滅危惧種“ワタボウシタマリン”

349viewmayu2017/03/14

白髪のおじさん? 絶滅危惧種“ワタボウシタマリン”

体長24〜30cm、体重1kgにも満たない小柄な体、体よりも長い尻尾、フサフサの真っ白な頭の毛が特徴的な『ワタボウシタマリン』。黒い顔の上に生えた真ん中分けの冠毛が、花嫁の“綿帽子”に似ていることからその名が付きました。しかし、花嫁の顔立ちはまるで“おっさん”のようです。

コロンビア北西部などの熱帯林に分布するオマキザル科の一種で、昆虫、樹脂、花、果実などを食べる雑食です。主として樹上生活をしており俊敏な動きで枝から枝を飛び移りますが、腹這いになって樹上で休む可愛い一面もあります。よく鳥の声に間違われるほど、甲高い鳴き声の持ち主です。

 

1回に1〜2頭の子どもを妊娠し、年に2回出産します。ワタボウシタマリンのオスは、優しいイクメンパパで、育児に積極的です。子どもはいつも父親の体にしがみついていて、哺乳のときだけ母親が世話をします。

出典 DEVIANTART

開発による生息地の破壊、過去にはペット用や実験用の乱獲により生息数が減少しています。野生の生息数は1000匹以下とみられ、国際自然保護連合(IUCN)はワタボウシタマリンを絶滅危惧IA類に指定。「世界で最も絶滅の危機に瀕している霊長類25種」の1種に数えられています。

 

日本では、上野動物園や浜松市動物園などいくつかの動物園でお目にかかれます。運が良ければ、仲睦まじい子育ての様子も見ることができるかもしれません。

出典 FEDORA

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事