Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > おもしろ・爆笑 > 春から新生活を迎えた小学生のお母さんたちへ!子供の「忘れ物対策」できてますか?

春から新生活を迎えた小学生のお母さんたちへ!子供の「忘れ物対策」できてますか?

188viewhaco2017/04/18

春から新生活を迎えた小学生のお母さんたちへ!子供の「忘れ物対策」できてますか?

春は「子供だけの外遊び」に心浮き立つ季節です

入学式から数週間…新一年生はそろそろ学校に慣れた頃でしょうか?

今までお母さんと常に一緒だったのに、突然「子供だけでの外遊び」がOKになる一年生、放課後はドキドキとワクワクでいっぱいです!

しかし、一年生と言ってもついこの間まで幼稚園児だったわけですので、始めからスムーズに行くわけもありませんよね。

そこで今回は、私の経験に基づく「外遊びデビューの注意点」をお話したいと思います。

荷物は最小限に

子供たちは自分のお気に入りのおもちゃで友達と遊びたい、喜んで欲しい気持ちでいっぱいです。

入学したてのこの時期は、手当たり次第におもちゃを持ってくる子供が続出します。

中には、「3DS」「PSP」「タブレット」の3つを持ってきて全部忘れていった子がいました(しかも全て起動したまま)。確かその子、お母さん働いていて昼はいなかったんだよなあ。持っていっちゃダメといくら言ってても勝手に持っていっちゃうんだろうなー。

そんなに持ってきても絶対使わないよ!結局鬼ごっことかして盛り上がるんだよ!

忘れ物の原因になるからお気に入りは1つだけにしよう!

 

貴重品は特に気をつけて

万が一のときのためにスマホ持たせる家も多いですよね?

家の鍵も、なくさないように首から下げたりしますよね?

遊んでると首から下げるのが危なくて邪魔なのでまとめてバッグに入れて、そのバッグを公園にバッチリ置き忘れるとか普通に起きるんですよ。

身につけてもダメ、バッグに入れてもダメ、どうすればいいのかというと…

これはもう、子供が慣れるのを待つしか無いんです(泣)

そういう忘れ物パターンもあると頭に入れて、「絶対に気をつけろ」と口が酸っぱくなるほど繰り返し伝えましょう!

忘れ物される側も大変

そんなこんなで、頻繁に忘れ物するのも困りますが「家に忘れ物される」のも困るんですよね。

いつだったか、大好きなキャラクターの缶バッチを私の家で無くしたと言われ…

家中を大捜索すること数日、ついに発見したのですが、どこにあったと思いますか?

なんとフリスクの空き箱の中に入ってたんですよ。

むしろよく見つけたよ自分。

 

それ以来、我が家では玄関に「忘れ物箱」を設置し、忘れ物を発見した時点でそこにつっこんでます。

そして

「紛失した場合はどんな高価なものでも自己責任!おばさんは知らないからね!」

と子供たちに公言するようになりました!

 

子供は想定外のことばかりやらかしてくれます。

子供たちが外遊びに慣れるその日まで、あらゆるトラブルを先回りして回避しましょう!

 

カテゴリー

アクセスランキング

キーワード

カテゴリ別新着記事