Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > おもしろ・爆笑 > 100ドルと1万ドルのベースの違い・・・あなたは分かりますか?

100ドルと1万ドルのベースの違い・・・あなたは分かりますか?

97viewvario2017/07/04

100ドルと1万ドルのベースの違い・・・あなたは分かりますか?

楽器を購入したことのある方、あるいは購入しようとしたことのある方はご存知のように、同じ楽器の間でも種類は無限と思えるほどに存在し、値段はピンキリ。たとえばギターにしても、入門者用の1万円前後の製品もあれば、プロのミュージシャンが使用する100万円以上の高級品もあります。

しかし、素人からしてみると、少なくとも見た目はほとんど同じだし、高級楽器の音色を聴いてみても、その凄さに気づかないこともあります。

そこで、実際に安い楽器と高級楽器にはどれほどの違いがあるのか、こちらの動画で聞き比べてみましょう。

出典 Youtube

今回使用した楽器は「エレキベース」。また何とも違いの分かりにくそうな渋い楽器ですが・・・。

用意されたのは、「100ドル」「700ドル」「10,000ドル」の3種類。10,000ドルといえば、100万円を軽く超えていますね・・・。本来であればその差は歴然なのでしょうが、私のような素人でもわかるのでしょうか?実際に聴き比べてみると・・・。

出典 Youtube

ふむふむ・・・100ドルのベースは、かなり硬く平面的で、ひしゃげたような音色がします。もちろん、素人の私としては、もしこの100ドルのベースだけを聴いていれば、そのように感じることはなかったでしょう。

出典 Youtube

それに対し10,000ドルのベースは、100ドルのものに比べて低温がしっかりと響き、太く繊細で奥行きのある音色です。一度両者を聴き比べてれば、恐らく目を閉じても聞き当てられるほどに明確な音の違いを持っています。

こうして聴き比べてみると、確かに10,000ドルの楽器にはそれだけの価値があることが良く分かりますね。皆さんもぜひ、3種類の楽器の音色を聴き比べ、そして高級楽器の素晴らしさを体感してみてください♪

出典 Youtube

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事