Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > おもしろ・爆笑 > なんでも背負います!自分をデコレーションするカニ“モクズショイ”の展示が面白すぎる!

なんでも背負います!自分をデコレーションするカニ“モクズショイ”の展示が面白すぎる!

261viewmayu2017/07/20

なんでも背負います!自分をデコレーションするカニ“モクズショイ”の展示が面白すぎる!

相模湾以南の西太平洋、南太平洋、インド洋に広く分布する、クモガニ科の『モクズショイ』。

岩礁の水深5~30mに生息し、夜行性で、日中は岩の割れ目やサンゴ礁などに潜んで生活しています。3.5cmほどの小さな体には、一面に鉤型の短い毛が生えていて、この毛に海綿や海藻などをひっつけて、自分を装飾しています。そのため、英語では「Decorator crab(飾りつけるカニ)」と呼ばれています。

近くにあるものは何でもくっつけてしまうモクズショイ。これは、捕食者や獲物から身を隠す、カモフラージュのための行動ですが、効果はそれだけではありません。貝殻をつけたときには太陽から身を守り、カイメンをつけたときは体を大きく見せることができます。

また、デコレーション作業は脱皮のたびに行われ、藻屑やカイメンなどは再利用していることも分かっています。ごみも背負ってくれるため、海底のお掃除にも役立っていると考えられています。

出典 notoaqua.jp

この特性を生かし、全国各地の水族館ではモクズショイのために、季節に合ったデコレーションを用意。かわいらしいモクズショイの展示を試み、人気を呼んでいます。クリスマスにはサンタさん、新学期のころにはピカピカの小学1年生。イベントごとにさまざまな装飾を背負って、私たちの目を楽しませてくれる水族館のモクズショイたちに、ぜひ会いに行ってみてください。

クリスマス(板橋区立 熱帯環境植物館)

出典 西武造園

新学期(ヨコハマおもしろ水族館)

出典 comolib.com

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事