Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > おもしろ・爆笑 > アリを食べるのも大変だ!ヘンテコ動物“オオアリクイ”の動く姿がさらにヘンテコ!

アリを食べるのも大変だ!ヘンテコ動物“オオアリクイ”の動く姿がさらにヘンテコ!

34viewmayu2017/09/13

アリを食べるのも大変だ!ヘンテコ動物“オオアリクイ”の動く姿がさらにヘンテコ!

「アリクイ」の中でも体長1m以上、尻尾の長さは約90cm、体重約40kgと最大種で、全身フサフサの粗く長い毛に覆われているヘンテコな姿『オオアリクイ』。中央から南アメリカに分布し、密林やサバンナなどで暮らしています。

出典 Flickr

オオアリクイの主食といえば、誰もが知る“アリ”。オオアリクイは、アリを食べるために極端に特殊化した様々な体の特徴があります。アリクイは視力が弱いため、嗅覚でアリ塚を見つけます。歯は完全に退化していて、その代わり口の外に60cmものびる長い舌を持ちます。固いアリ塚を掘り返すため、鋭く長い鉤爪を持ち、アリ塚に開けた穴に長い鼻と舌を突っ込んで、アリをくっつけて食べます。アリが攻撃することもあり、アリ塚に長くはいられないので、急いで食べなければいけません。そのため、舌を出し入れする速さはなんと1分間に最高160回にもなる超高速で、1日に約3万匹のアリやシロアリを食べます。ただし、複数の巣を徘徊することで行動圏内の獲物を食べ尽くさないようにしているので、1つの巣から捕食する量は少なく、1回の捕食に費やす時間も平均で1分ほどです。アリ塚を完全に破壊してしまうことは決してありません。

オオアリクイは子育て中、子供を背中におんぶするという優しいお母さんになります。おとなしい性質の動物ですが、怒らせると後脚2本で立ち上がり、前脚の鋭い爪で反撃に出る事もあります。さまざまな表情を見せてくれるオオアリクイを東山動物園で撮影した映像がとってもヘンテコでとっても愛らしいので、是非見てみてください。

出典 Youtube

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事