Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > おもしろ・爆笑 > 「鼻くそ食べるのやめなさい」と注意するつもりが 佐藤二朗の失敗談

「鼻くそ食べるのやめなさい」と注意するつもりが 佐藤二朗の失敗談

1194viewvario2017/09/23

「鼻くそ食べるのやめなさい」と注意するつもりが 佐藤二朗の失敗談

子ども(特に男の子)がやりがちな「鼻ほじり」。そして、その進化版「そのまま鼻くそ食べちゃう」。子ども的に悪気はないのでしょうが、これはやはり恥ずかしいこと。親としては人前で(あるいは人前でなくても)やめるよう注意しなければなりません。

俳優・佐藤二朗さんの5歳になる息子さんも、ただいま鼻くそ食べたい盛り(笑)。そんな息子さんを見て、「鼻くそ食べんのやめなさい!」と注意しようとした佐藤さんですが、持ち前の活舌の悪さから、つい言い間違えてしまいました。

「鼻くそ食べんのやめなさい!」 ⇒ 「鼻くそ食べなさい!」と言い間違えてしまいました・・・。

そして、これが子どもの恐いところ。大人の言い間違いを決して許してくれない子どもは、そのあともしつこく言い続けるものです。

佐藤さんの息子さんも、もれなくそのうちの一人。悪魔のような微笑みとともに、佐藤さんの言い間違いを指摘し続けます。

皆さん、子どもの前での言い間違いにはよ~く注意しましょう(笑)。

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事