Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > おもしろ・爆笑 > つるんとまんまる!“マルメタピオカガエル”は怒っても鳴き声までかわいい!

つるんとまんまる!“マルメタピオカガエル”は怒っても鳴き声までかわいい!

686viewmayu2017/12/09

つるんとまんまる!“マルメタピオカガエル”は怒っても鳴き声までかわいい!

南米に生息している『マルメタピオカガエル』は、体長11〜12cmと、タピオカガエル属最大種のカエル。標高200m以下の、アルゼンチンやパラグアイなどの泥や干潟に生息しています。胴体がまるく平べったい独特な形で、まるでタピオカのようなまんまるお目めが印象的です。この目だけを、水中や泥から出して、獲物を待ち伏せします。いつも水中に体をうずめているのは、乾燥に弱いためです。現地では、乾季になると泥で“繭”を作って、その中で休眠に入ってしまいます。

見た目からしてかなりカエルらしくないマルメタピオカガエルですが、さらに私たちのイメージとかけ離れている特徴があります。敵に襲われたとき、ぷくーっと風船のように膨らんで見せ、こっそり隠し持っている歯で噛み付きにかかります。このとき、鳴き声を発することがあるのですが、その声がユニークすぎてびっくり。なんだか喉の調子が悪いヤギの声みたい、なんて言われてしまうこともある、カエルとは思えない声で威嚇するのです。必死に怒ってみせているのでしょうが、どうしても可愛く見えてしまう、全く迫力のない癒し系カエルです。

出典 Youtube

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事