Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > おもしろ・爆笑 > 【衝撃】サル顔のお花“モンキー・オーキッド”が予想以上にサルそっくりだった!

【衝撃】サル顔のお花“モンキー・オーキッド”が予想以上にサルそっくりだった!

1721viewmayu2018/01/04

【衝撃】サル顔のお花“モンキー・オーキッド”が予想以上にサルそっくりだった!

『モンキー・オーキッド』という名の、サルの顔にそっくりな花があるのをご存知でしょうか。主な生息地は、エクアドルやペルーの山脈地帯。湿度の高い雲霧林に好んで自生している植物です。コチョウランやスズランなどと同じ、ラン科のお花なのですが、花びらに囲まれた中心部分をよく見ると、びっくり!目鼻立ちがはっきりした、まさにサルそのものの顔がついているのです。モンキー・オーキッドには、色や大きさの違う130種を超える種が確認されていますが、それぞれに個性のある、違ったサル顔をしています。

出典 Fun Peep

冬から春にかけて、特殊なサル顔模様の花を咲かせるモンキー・オーキッド。学名では「ドラクラ・シミア」と呼ばれ、「吸血コウモリに似た面妖な花の姿」と言われていたことが、学名に由来しています。この花が吸血コウモリを思わせる見た目をしていることから、吸血鬼として名高いドラキュラ伯爵にちなんだとされていますが、やっぱりどこからどう見ても、サルにしか見えません。

ちなみに、モンキー・オーキッドは日本でも購入可能で、安いものでは1000円以下で手に入れることができます。サルの顔がはっきりと出る高級種では、1万円もするものもあるようです。

出典 YouTube

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事