Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > おもしろ・爆笑 > 【本気出しすぎ】雪で車を作ってみた→本物に間違われ、駐禁切符を切られる事案が発生

【本気出しすぎ】雪で車を作ってみた→本物に間違われ、駐禁切符を切られる事案が発生

173viewhaco2018/02/07

【本気出しすぎ】雪で車を作ってみた→本物に間違われ、駐禁切符を切られる事案が発生

本気の雪遊びが招いた予想外の事態

今年は全国的に雪が多く、Twitterでは気合の入った雪像を制作する強者が続出し話題となりました。

そんな中、カナダ・モントリオールでは雪にまつわるとあるハプニングが起こりました。

Facebookユーザー、サイモン・ラプライズさんが雪で「実物大の車」を制作したところ、何と警察が本物の車と勘違い。駐車違反の切符を切られてしまったのだそう。

もちろん、その後警察はすぐに間違いに気づき、駐禁切符に

「楽しい夜をありがとう。ハハハ」

と粋なメッセージを残していったのだとか。

日本では、一歩間違うと

「公道にこんなものを作って、迷惑とは思わないのですか」

なんて批判が来かねないところですが、イタズラに対してこんな返しをするところが粋ですねえ。

とはいえ、この雪の車はこの後撤去されてしまったようです。

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事