Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > おもしろ・爆笑 > なぜカニは横歩きをするの? 横歩きができないカニ“アサヒガニ”もいた!

なぜカニは横歩きをするの? 横歩きができないカニ“アサヒガニ”もいた!

155viewmayu2018/03/14

なぜカニは横歩きをするの? 横歩きができないカニ“アサヒガニ”もいた!

水辺に暮らし、横向きに歩く「カニ」ですが、カニがどうして横歩きをするのか知っていますか。カニは、クモや昆虫などと同じ節足動物の仲間で、たくさんの足を持っているのが特徴です。カニには、全部で10本の足があります。このうち2本がハサミになっているため、歩くのに使う足は8本。その足は、四角い胴体の側面に並んでいて、足同士の間隔はとても狭くなっています。立派な太さと長さを兼ね備えた足が、歩くために一斉に動くので、前に歩こうとすると足と足がぶつかりあって、うまく、そして速く歩くことができません。そこでカニが生み出したのが横歩きです。横向きに歩くことで足と足の間に隙間ができ、大股で速く歩くことができることが分かったのです。野生に暮らすカニたちは、いつ天敵に狙われてもおかしくない環境で生きているので、素早く動くことは命に関わる大事なことです。

出典 Imgur

ところが、カニの中にも横歩きができない『アサヒガニ』という種がいます。カニなのか、エビなのか、この2種類を足して2で割ったような見た目をしています。インド太平洋の熱帯・亜熱帯海域に広く分布し、日本でも本州中部以南に生息しています。横向きには歩けず、前後に移動しますが、前進もほとんどしません。砂底を掻いて、後ずさりするように砂泥に潜って、身を隠したり敵を待ち構えたりしています。どの世界にも、あまのじゃくなやつはいるもののようです。

出典 Youtube

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事