Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > おもしろ・爆笑 > なんか変だよ!奇妙なダンスにおかしな寝相“ダチョウ”の隠れた魅力に迫る!

なんか変だよ!奇妙なダンスにおかしな寝相“ダチョウ”の隠れた魅力に迫る!

301viewmayu2018/03/30

なんか変だよ!奇妙なダンスにおかしな寝相“ダチョウ”の隠れた魅力に迫る!

“飛べない鳥”として、現存する中で最も大きい『ダチョウ』は、体高230cm、体重135kgを超えます。卵も鳥類最大で、直径約15cm、重さは約1.5kgもあり、これはニワトリの卵20個分ほどに相当します。殻の厚みも2mmあり、80kgの衝撃にも耐えることができます。

飛べない分、タカなどの猛禽類と比べると一見おとなしくも見えるダチョウですが、実は戦闘力と運動能力は、動物界の中でもトップクラス。時速約60kmで走り、そのスピードは地球上の二足歩行の生物としては最速で、サバンナではチーターの次に速いのです。しかもダチョウには持久力があり、1時間以上このスピードで走り続けることができます。キック力もすごくて、頑丈な肢で、100平方cm当たり4.8tもの圧力がかかる強力キックを繰り出します。

出典 Pinterest

ハイスペックな面が多いダチョウですが、かなり奇妙な面もあります。雄のダチョウは、求愛ダンスによって複数の雌を引きつけますが、そのダンスが、動物の中でもかなりのヘンテコっぷりなのです。大きく羽を広げ、長い首を左右にうねらせる仕草は、ちょっと心配になるほどの動きです。さらに、眠る時もなんだか不自然な姿。動物はふつう、寝る時横になりますが、ダチョウは直立したままでも眠ることができます。軽く首をリラックスさせて目を閉じるだけで寝られるのです。そして、横になりたいときには、足を折りたたみ、長い首をびよーんと地面に伸ばして休みます。すごいやつだけど、ちょっとヘンテコで面白いダチョウは、奥の深い生き物です。

出典 Youtube

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事