Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > おもしろ・爆笑 > 「武勇伝」を強引に聞かせようとする上司が 若い社員たちに人気の理由

「武勇伝」を強引に聞かせようとする上司が 若い社員たちに人気の理由

151viewvario2018/05/01

「武勇伝」を強引に聞かせようとする上司が 若い社員たちに人気の理由

上司と部下のギャップはなかなか縮まらないもの。とりわけ面倒なものが「飲み会」。部下と飲みたい上司に対し、部下はそもそも飲み会に行きたくないとすら考えています。おまけに、上司ときたらすぐに説教をしたがるし、「俺の若い頃は…」なんていう「武勇伝」を語りたがるもの。そんな上司がいれば、ますます飲み会は辛い拷問のようになってしまいます。

あおき(@DT_aoki)さんの上司も、まさに「武勇伝」を聞かせたがるタイプ。何しろその上司というのが、180cm×100kgという巨漢で、若い頃はやんちゃばかりしていたというのです。それはさぞ立派な武勇伝だってあることでしょう・・・。

本来なら強引に話を聞かせたがる上司は嫌われるものですが・・・しかし、あおきさんの上司が武勇伝を話し始めると、どういうわけか若い社員たちは喜んで集まってくるというのです。
その理由というのが・・・。

過去の武勇伝が全部自分がボコボコにされた話

なんと巨漢でありながらケンカには弱かった上司。毎回ボコボコにやられてたみたいです(笑)。

普通なら上司の自慢話にいちいち感動したふりをして持ち上げなければならないもの。でもこんなおちゃめな上司なら、わざわざご機嫌をとる必要もなく、単純に会話を楽しめます。

きっとこの上司は、自分のことよりも、周りの人を楽しませることが好きな方なんでしょうね。こんな素敵な上司を持ったあおきさんが羨ましい♪私も是非、そのお話を聞いてみたいです(笑)。

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事