Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > おもしろ・爆笑 > どんなときでも飼い主さんのお膝に乗りたい犬と 勝手に乗ってきたくせに傷つける猫(笑)

どんなときでも飼い主さんのお膝に乗りたい犬と 勝手に乗ってきたくせに傷つける猫(笑)

31viewvario2018/07/07

どんなときでも飼い主さんのお膝に乗りたい犬と 勝手に乗ってきたくせに傷つける猫(笑)

『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』著者「松本ひで吉(@hidekiccan)先生」の新作がTwitterに投稿されました♪

今回のテーマは、犬と猫のお膝に乗る時の違いについて。飼い主さんが大好きな犬たちは、いつだって飼い主さんのお膝に乗りたがっていそうですが、猫についてはあまりそういうイメージがありませんね・・・。

果たして松本先生宅の犬&猫はどうなのでしょうか?

まずは犬の場合。

相変わらずの天使っぷり♡たとえ拒否されても、なんとかして飼い主さんにくっつこうとする犬からは、無償の愛が伝わってくるばかり。

こんな可愛い子がいたら、いつ何時でも癒されちゃいますね♪

さて、それでは猫様の場合はどうでしょう?

勝手に乗ってきたくせに・・・ちょっと傷つく・・・(笑)。猫たちはやはり、そう簡単には人間に甘えたりしません。しかし、その「ときどき」の甘えっぷりに、飼い主さんたちはノックアウトされちゃうのですね。

とはいえ、お膝が気に入るどうかも猫次第(笑)。長く暮らしていても、相変わらず猫には振り回されちゃいますね!

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事