Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > おもしろ・爆笑 > 連続万引き事件の犯人は“リス”!頭を抱えた店主がツイッターで助けを求める!

連続万引き事件の犯人は“リス”!頭を抱えた店主がツイッターで助けを求める!

146viewmayu2018/07/09

連続万引き事件の犯人は“リス”!頭を抱えた店主がツイッターで助けを求める!

カナダのトロントにあるコンビニ「Luke’s Grocery」で、とある事件が起こりました。2016年の秋から、お菓子のチョコレートバーが消え始めたのです。それも1本や2本ではなく、被害は40本以上に!店主のポール・キムさんは、この連続万引き犯を特定するために監視カメラを設置、するとそこには驚くべき犯人が映っていました。犯人は、空気の入れ替えや配達のために開かれたドアから店内に侵入、棚の下段に置かれたチョコバーを口にくわえて逃げ出します。その泥棒の正体はなんと『リス』でした。

出典 Ofpof

チョコバーを持って店の外へ飛び出したリスを追いかけると、時すでに遅し。すばしっこいリスは道路を渡ったり木の上に登っていたり、もう捕まえることができません。困り果てたポールさんは、自身のツイッターに犯行現場の動画をアップし、リスの泥棒を阻止するアイディアを募りました。「唐辛子フレークをお菓子に振りかけるという手も考えましたが、子供たちがそのお菓子を手にして目をこすったりした時には問題になりますし、入り口のドアに罠を仕掛けるといっても、大きなドアなのでどうにも仕掛けようがありません。どうしたらいいのでしょう。誰か助けてください!」ポールさんの切実な相談に、様々な回答が寄せられましたが、具体的な対策案は見つからず…。暖かくなって木の実などの餌が増え、リスたちにチョコバーが必要なくなるのを待つばかりのようです。

出典 Youtube

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事