Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > おもしろ・爆笑 > バスルームのリフォームをしようとしたら…壁の中からとんでもないものが出てきた!

バスルームのリフォームをしようとしたら…壁の中からとんでもないものが出てきた!

77viewvario2018/07/11

バスルームのリフォームをしようとしたら…壁の中からとんでもないものが出てきた!

アメリカには自宅を自力でリフォームする文化が根付いているそうです。リフォーム好きAlex Monney(@alexmonney)さんも、その日、バスルームのリフォームを計画していました。

ちなみにこちらがそのバスルームの様子。

かなり本格的な工事のようで、まずは壁を崩すところから始まりました。順調に進んでいた工事でしたが・・・とつぜん、崩れた壁の中からとんでもないものが現れたのです!

「こんにちは、私たちはシンセキ夫婦よ。1995年の夏にこのバスルームをリフォームしたの。あなたがこのメッセージを見ているってことは、あなたもバスルームをリフォームしようとしているのね。私たちのしたリフォームに、何か問題でもあったのかしら?」

「ハイ!私はウサギのキャシーよ。私も一緒に住んでたの!(ちゃんと訓練されてるのよ)
私はつぎの「Cadbury Bunny(チョコレートメーカーのウサギのマスコットキャラクター)」になるつもりなんだから!」

なんとそこから現れたのは、以前に住んでいたと思われるシンセキ夫婦のメッセージ。壁を崩したときにだけ見えるように、メッセージを仕込んでいたのですね。

なんともユーモアあふれるいたずらに、思わず笑っちゃいますね。こちらの写真はSNSで大きな反響を呼んでいますが、もしかするとシンセキ夫婦の目に留まる日が来るかもしれませんね。

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事