Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > おもしろ・爆笑 > 4歳の息子の猛暑に対する表現が生々しすぎて怖い件

4歳の息子の猛暑に対する表現が生々しすぎて怖い件

159viewvario2018/07/31

4歳の息子の猛暑に対する表現が生々しすぎて怖い件

4歳の息子の猛暑に対する表現が生々しすぎて怖い件

異常気象ともいえる記録的猛暑が続いています。もはや「我慢」できるレベルをはるかに超え、夏休みの最中でも自宅に待機する人が増えています。

ところで、皆さんはこの猛暑をどのように「表現」しますか?地獄のような暑さ、暑くて溶けちゃいそう…など、その例え方は人それぞれ。

しかし、レオは犬じゃない(@wasshoi_boc)さんの4歳になる息子さんの表現は、間違ってはいないけれど怖すぎるセリフでした。

「きょうはおそとであそんだら、にんげんやきにくパーティーになっちゃうね」

た、たしかに、まるで火にあぶられているような暑さではありますが・・・ちょっと恐すぎるかも(笑)。しかし、4歳の息子さんの目には、まるで人々が焼き肉にされているくらい、強烈な暑さに映ったのでしょうね。

純粋なお子さんが焼き肉パーティーに思えてしまうほどの猛暑は、今後も続く予定です。皆様も暑さ対策には十分にご配慮ください。

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事