Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > おもしろ・爆笑 > 変なカニ!両手で顔を覆い隠す 恥ずかしがり屋の“マルソデカラッパ”

変なカニ!両手で顔を覆い隠す 恥ずかしがり屋の“マルソデカラッパ”

375viewmayu2018/07/31

変なカニ!両手で顔を覆い隠す 恥ずかしがり屋の“マルソデカラッパ”

まあるいお椀をひっくり返したような甲羅を持つ、見た目がユニークな『マルソデカラッパ』はカニの一種です。幅13cmほどの甲羅は、すべすべとしたなめらかな感触で、単色のものと暗赤色の斑点があるものがいます。日本では相模湾以南の近海に生息するほか、西太平洋やインド洋などに広く分布し、浅い海の藻場や、サンゴ礁域で暮らしています。マルソデカラッパは、姿かたちも暮らしぶりも、まるで恥ずかしがり屋さんに見える不思議なカニです。普段はいつも目だけを外に出して、砂に潜っています。また、とっても幅広いハサミを持っていて、甲羅のない体の前部分を覆い隠すようにしています。その様子が、前から見るとなんだか両手で顔を覆って恥ずかしがっているように見えるのです。または、両手を口元にあててクスクス笑っているようにも見えます。本人が本当に恥じらっているのかはわかりませんが、少なくとも防御力はかなりのものがありそうです。

出典 YouTube

マルソデカラッパは、食事をするときなどは足をパタパタさせて踊るような仕草を見せることもあります。水族館で展示されるとそのユニークな様子にお客さんが集まってくる、隠れた人気者でもあり、ペットとしても人気のカニです。

出典 Youtube

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事