Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > おもしろ・爆笑 > Mサイズってどういう意味だったの?息子が想像していたMの意味の思わずクスリ

Mサイズってどういう意味だったの?息子が想像していたMの意味の思わずクスリ

293viewvario2018/08/03

Mサイズってどういう意味だったの?息子が想像していたMの意味の思わずクスリ

ファストフード店でよくあるサイズの表記といえば、S・M・L。S=Small、M=Medium、L=Largeと、それぞれサイズを表す英単語を意味しています。

しかし私たちにとっては当たり前のことであっても、子どもにとっては謎のアルファベット。子どもの頃、S・M・Lの正体を知って驚いたり感動したりした人も少なくはないでしょう。

わたなべ しほ(@ColorOfLifeSiho)さんの息子さんもやはりS・M・Lの本当の意味を知らず、ずっと勘違いをしていたそうです。ただ、その勘違いがとてもユーモア。

M = 物足りない(´・ω・`)

S = 少ししかない(´・ω・`)

これは絶妙な表現(笑)。アルファベットも合っていますし、内容的にもピッタリですね。むしろその表現の方がしっくりくるかも?こうなるとぜひ「L」も知りたいところです。

皆様も子どもの頃に勘違いしていたS・M・Lがあったら、ぜひ発表してみてください♪

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事