Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > おもしろ・爆笑 > “カピバラ”たちの熱き戦い「カピリンピック」が今年も開催!

“カピバラ”たちの熱き戦い「カピリンピック」が今年も開催!

58viewmayu2018/08/06

“カピバラ”たちの熱き戦い「カピリンピック」が今年も開催!

今年2018年で第4回目となる「カピリンピック」は、その名の通り『カピバラ』たちのオリンピックで、彼らにとっては夏の風物詩ともいうべきイベントです。カピバラファンの人々にとっては恒例となりつつあるカピリンピックでは、一体どんな熱い戦いが行われているのでしょうか?

出典 神戸新聞

夏といえばスイカ!ということで、カピリンピックの内容は「スイカの早食い大会」です。「5園国コラボ対決!カピリンピック★カピバラのスイカ早食い競争~勝つのはどのカピバラ!?~」とタイトルがうってあり、今年は全国5箇所の動物園から1頭ずつエントリーして戦いました。ルールは、皮付きのスイカ約500gを計量し、全て食べ終わるまでの時間を測定、一番早かったカピバラが勝ち、というものです。今回の出場者は、伊豆シャボテン公園のケビン、長崎バイオパークのメイプル、埼玉県こども動物自然公園の心音、那須どうぶつ王国のリゼ、いしかわ動物園のシータという5選手。優勝候補と名高いケビン(伊豆)・心音(埼玉)・シータ(石川)の3選手が一斉にスタートしました。むしゃむしゃ食べ進める心音に対し、のんびり食べるケビンとシータ。時間的には心音とリゼ(那須)がほぼ同時に食べ終わり、審査の結果、1分48秒で、那須代表のリゼが優勝しました。動画は、優勝者リゼのいる那須どうぶつ王国のものです。

出典 Youtube

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事