Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > おもしろ・爆笑 > 猫の手も借りたい!囚人の逃亡を助けた容疑で 運び屋“ネコ”たちが逮捕された!

猫の手も借りたい!囚人の逃亡を助けた容疑で 運び屋“ネコ”たちが逮捕された!

118viewmayu2018/08/11

猫の手も借りたい!囚人の逃亡を助けた容疑で 運び屋“ネコ”たちが逮捕された!

2013年、罪を犯した囚人たちが収容されている刑務所内で、とんでもない犯罪が行われていることが判明しました。犯行現場はブラジル北東部にあるアラゴアス刑務所で、犯行を行ったのは、なんと『ネコ』!これまでも猫は刑務所の敷地内で見かけられていましたが、もちろん、看守たちはそれほど気にしていませんでした。ところが、ある日猫を見かけた看守の1人が異変を感じ、猫の体にバッグが縛り付けられているのに気付きました。バッグの中身を確認すると、携帯電話と充電器、トンネルを掘るためのナイフやドリルなどの道具といった、刑務所内への持ち込みが禁止されている物が入っていました。携帯電話は、塀の中から外部へ犯罪を指図したり、目撃者を脅したり、ときには電話やメールで詐欺をはたらくために、囚人たちにとっては必須アイテムです。この猫は鉄格子をするりと通り抜け、“運び屋”としてこれらを中にいる受刑者に届けていたのです。

出典 Novinky.cz

この運び屋猫を育てたのは受刑者たちです。猫を調教することは可能ですが、犬のように単純にはいかず、餌で手懐けるだけでなく、根気と忍耐が必要です。それでも猫を訓練するのは、時間がかかっても人間の訪問者に持ち込ませるよりバレにくく、看守を買収するよりも安上がりに済むから。面会にくる親戚らは度々、このネコを家に連れ帰り、囚人は外部から刑務所に物を持ち帰るようネコを訓練していました。実は、猫による同様の事件は現在に至るまで世界各地の刑務所で起こっています。今回猫の運んでいたブツは押収され、猫は逮捕されましたが、いまだ、首謀者である囚人が一体誰だったのかは謎のままです。

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事