Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 感動・泣ける > 世界から貧困と暴力を無くすべく立ち上げられた『The NewAGE Project』

世界から貧困と暴力を無くすべく立ち上げられた『The NewAGE Project』

1560viewvario_secret2017/06/29

世界から貧困と暴力を無くすべく立ち上げられた『The NewAGE Project』

様々なバックグラウンドを持った人たちが集まってきていますが、その中でも参加者の方たち
がその想いを綴ったブログが感動すると話題になっています。

中でも感動的なのがコチラ。

⇩⇩⇩

<引用元>

■2017 年 6 月 30 日。今日が新しい僕の人生のスタートだ。

 

今日、僕は今までのダメな人生に

終わりを告げる大きな決断をした。

 

それが何なのかというと

 

何十億と稼ぐ起業家であり、

ミュージシャンでもあり、

小西玲太朗さんという方の

 

「The NewAGE Project」

 

のメンバーの一員になったこと。

 

The NewAGE Project というのは

 

「みんなの 1 人 1 人の力を集めて

世界から貧困と暴力を無くす、

というビジョン」

 

のもとに

 

「3000 人で力を合わせて

300 億、それ以上の金額を

みんなで稼ぐ」

 

という壮大なプロジェクトだ。

 

そんなすごいプロジェクトの一員に、

ありがたいことに僕はなることができた。

 

これからどうなっていくのかワクワクと不安が

混在しているが、今日、ここからが

僕の新しい人生のスタートとなると確信したので

ブログに僕の気持ちや決意をを書き綴っておこうと思う。

 

■なぜ、僕が The NewAGE Project の一員になると決断したのか

僕には大切な嫁がいる。

 

そして、去年の 12 月 11 日に最愛の娘が誕生した。

 

難産の末の帝王切開だった。

 

初めてわが娘の顔を見た時の気持ちは

何て言ったらいいのかわからなかったけど、

 

「僕がこの子を一生守り抜くんだ」

 

そう、強く想った。

 

同時に、帝王切開の手術がまだ終わらない

嫁の安否が気になり落ち着かず、貧乏ゆすりを

しながら病院の部屋で待っていたことも覚えている。

 

無事、嫁の手術が終わり、

手術室から戻ってきた嫁は

消耗しながらも笑顔を浮かべていて

本当に安心した。

 

その後、どうしても家族3人で触れ合いたかったので

5 分だけ産婦人科のスタッフさんが同室するという条件で

ふれあいの時間があった。

 

それまでの喜びや不安、悲しみ、

嫁とのすべての想い出がその一瞬に凝縮された

その結晶がこの子なんだと思うと

2人して涙が止まらなかった。

 

「本当お疲れ様。ありがとう」

 

という言葉も、涙でうまく言えなかったけど

嫁には伝わったようで

 

「これからもよろしくね」

 

と改めて強く誓った瞬間だった。

 

だが、そんなに人生

うまくはいかないもので。

 

仕事が忙しい。

しがないサラリーマンだから給料も少ない。

嫁も産休と育児休暇中だから、収入がほとんどない。

 

でも、娘のことでもお金がかかるし、

僕も稼がなきゃいけないから

育児を手伝う時間もない。

 

だが、がんばって働いてもお金は増えない。

 

3月の査定にも期待したが、

給料が 5,000 円あがったくらい。

 

毎月の家計も 3 万円ほど赤字で

貯金もほとんどなくなってきてしまった。

 

情けないことだが僕も嫁も余裕がないから

喧嘩も増え、普段僕が家にいないのもあり

嫁が育児ノイローゼになりかけていた。

 

僕が朝方に帰宅すると

空虚な目でマンションのベランダから

下を見ていたり、

 

子どもにどなったりすることも

増えていった。

 

それに対して嫁に僕が怒って

喧嘩が始まる…

 

そんな悪循環の毎日だった。

 

「子どもも産まれて、嫁と3人で

幸せな生活を過ごせると思ったのに…」

 

僕はどうしたらいいのかと途方に暮れた。

 

結局、どうすればいいのかを考えると

やはり問題はお金だった。

 

人生お金がすべてだとは思わないが、

お金で解決できるほどは本当に多いんだと

改めて痛感した。

 

そんなときに何かないか探しているうちに

出会ったのが小西さんの

 

「The NewAGE Project」

 

の動画だった。

 

最初はもちろん怪しいと思った。

 

「3000 人で世界を変える?

300 億をみんなで稼ぐ?

 

何夢語ってんだコイツ」

 

そう思っていた。

 

でも、だんだんと The NewAGE Project の

真相が見えていくうちに、

 

小西さんがどれだけ本気で

このプロジェクトを成功させようと思っているのか。

 

そしてこのプロジェクトがどれだけ本物なのか。

 

それがひしひしと伝わってきた。

 

僕もこの人についていって

もっと稼げるようになりたい。

 

本気でそう思った。

 

だから動画を見て思ったことなど

小西さんに Facebook でメッセージを送った。

 

また、このプロジェクトにかける想いと、

小西さんに出会えた感謝のメッセージも送った。

 

そしたら

 

「メッセージありがとう。一緒にかっこよく生きよう。」

 

こんな小西さんらしい

シンプルなメッセージが返ってきた。

 

このメッセージを見た瞬間

僕は涙が出そうになった。

 

本当に僕はカッコよく生きれているんだろうか。

妻にも娘にもいい思いをさせられてないし、

満足にお金すら稼いでこれない。

 

毎月毎月赤字に追われ、

コンビニでお金をおろすときも

口座の残高を気にしてばかり。

 

ちっともカッコよくない生き方だと思った。

 

だからこそ、

僕もカッコよく生きたいと思ったし

小西玲太朗という男のように

・きっちり稼いで

・やりたいこともやりきる

 

そんなかっこいい人になりたいと思った。

 

だからこそ、

僕は今の自分を変えるために。

家族を守るために。

カッコ良いと言われるために。

 

The NewAGE Project のメンバーになることを決意した。

 

■2017 年 6 月 30 日。今日が新しい僕の人生のスタートだ。

もう一度最初のタイトルに戻ったが、

僕は今日、人生を変える大きな決断をした。

 

家族を守るために。

カッコよく生きるために。

 

The NewAGE Project のメンバーの一員として

小西さんについていって、

 

まずは年収 1,000 万円。

 

そして 3000 人みんなで 300 億を達成して

小西さんのようにカッコ良い人生を送る。

 

大切な嫁や娘とも色々なところにいって

色々な経験を一緒にしたいし、

世界中の色々な景色を見せて上げたい。

 

僕自身も今まで我慢してきたことを

全部やり切って自由に生きる。

 

今日がその新しい人生のスタート。

 

3ヵ月後、僕が振り返った時に

 

「確かに今日こそが、人生が変わった日だったな。」

 

そう思えるように、

The NewAGE Project のメンバーと

小西さんと一緒に、走り抜けようと思う。

 

何だか恥ずかしいことを書いた気もするけど

人生を変える決断をした自分を褒められるよう、

ここに残しておこう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いかがでしたか?

このように、自分の人生だけではなく、家族の事を幸せにする、そしてカッコよく生きるために

覚悟を決めてこのプロジェクトに参加されてますね。

あなたも是非、「The NewAGE Project」へ飛び込んでみては?

⇩⇩⇩

「The NewAGE Project」に参加する

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事