Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > びっくり・驚愕 > 夫がうつ病に・・・極貧生活から一転!普通の主婦が毎月82万円稼いだ方法とは?

夫がうつ病に・・・極貧生活から一転!普通の主婦が毎月82万円稼いだ方法とは?

2377viewvario_secret2017/07/28

夫がうつ病に・・・極貧生活から一転!普通の主婦が毎月82万円稼いだ方法とは?

Mさんは、当時31歳の主婦。3歳年上の旦那さんと2歳になる娘さんがいました。MさんはもともとOLをしていましたが、妊娠を機に退職。旦那さんの収入は決して十分ではなかったものの、貯金もあったことから、親子3人で仲むつまじく暮らしていました。・・・そう、旦那さんがうつ病になってしまった、その時までは・・・。

仕事、夫の看病、子育て・・・肉体的・精神的に追いつめられる日々

主人はもともと気が弱く、良く言えば仕事を任されるタイプ、悪く言えば仕事を押しつけられるような人でした。その頃も過労が重なり、しかも新しく上司になった人からのパワハラもあったようで、精神的にまいっていたみたいです。本来であれば妻の私が支えるべきでしたが、娘も2歳になり、イヤイヤ期のピーク。子育てで手一杯で、主人にまで気が回らなかったのが事実です。

 

主人がうつ病になり、当然仕事は退職。わずかばかりの退職金をもらったものの、働き手のいなくなった我が家にとって、それはスズメの涙程度。夫に子育てはできないので、実家の母に手伝ってもらいながら、なんとか元の職場に復帰しました。しかし、給料だけではまったく足りず、家に帰れば夫と子どもの世話をしなければならない状態でした。

肉体的にも精神的にもとっくに限界を超えており、このままでは私まで倒れてしまう・・・もう何もかも投げ出して楽になりたい・・・古い友人から連絡をもらったのは、そんな風に人生に絶望しかけた頃のことでした・・・。

地味だった友人が大金持ちに!その秘密とは?

彼女は学生時代の友人で、ときどき連絡は取っていたものの、顔を合わせるのは数年ぶり。彼女に会うやいなや、私は本当に驚きました。どちらかといえば地味なタイプだった友人は、今や高級ブランドを全身にまとい、心からの笑顔を浮かべていたのです。

友人にその秘訣を聞いてみたところ、彼女は現在・・・なんと無職。もしや大富豪と結婚でもしたのかと思いきや・・・いまだ独身。

・・・そう、彼女は大企業に勤めているわけでもなく、リッチマンに見初められたわけでもなく、「あるネットビジネス」のおかげで、毎月大金を得ているというのです。

 

ネットビジネスなんてこれまで縁もゆかりもなかったし、胡散臭いとさえ思っていましたが、実際に豹変した友人の姿を見て、私は興味を持つようになりました。彼女がやっていたのは、完全紹介制のネットビジネスで、300人以上のメンバー全員が、毎月数十万~数百万円を稼いでいるというのです。もちろん、彼女もそのうちの一人。

実のところ彼女は、私の近況をどこからか聞きつけ、私にそのビジネスを紹介するために駆けつけてくれたのでした。

私は彼女に心から感謝し、そして彼女の自宅(高級マンション)に行って、実際にビジネスを始めてみることにしたのです。

たった5分の作業で、どうしてこんな大金を稼げるの?

ビジネスと聞いて固くなっていましたが、実際に目の当たりにしてみると、これが仕事なの・・・と言いたくなってしまうほど、とにかく簡単なものでした。基本的には指示のあった作業をするだけでしたが、そのときの作業はせいぜい5分程度。これで、毎月数十万円が稼げるなんて、もちろん信じられませんでした。それでも友人の好意を無駄にはできず、ある意味「騙されたフリ」をして、しばらく続けることにしてみたのです。

 

それからおよそ3ヶ月後、私は自分の目を疑いました。

銀行口座に、90万円が振り込まれていたのです。

 

何の冗談かと思いましたが、もちろんそれは本物のお金。しかも、翌月は103万円、その次は110万円と、収入は増えるばかり。

一瞬、自分がとんでもない違法行為をしているのかと不安になりましたが、当然そんなことをした覚えは一切ありません。むしろ、誰の目から見ても安心・安全で単純な作業を繰り返していただけ・・・たったこれだけのことで、本当に大金が手にはいるなんて・・・なんだか今までの苦労が全部バカバカしく思えてきました。

 

私は仕事を辞めて、主人と子どもの世話に専念することにしました。主人の体調もかなり回復し、近々知り合いの会社に再就職(アルバイト)が決まりそうです。私の口座には毎月相変わらずお金が入ってくるので、経済的な心配は一切なし。むしろ心の余裕があるせいか、主人のケアも子育ても楽しめるほどになりました。

あのとき、友人が助けてくれなかったら、私たち家族はどうなっていたのでしょうか・・・。路頭に迷っているもう一つの人生を想像すると、友人には頭が上がりません。世の中お金がすべてではありませんが、お金で救われる人生があることも確かです。もし私の身近な人がお金で困っていたら、私も友人と同じように、彼らを助けたいと思います。

投稿:女性 33歳 名古屋

Mさんが稼いだネットビジネスの詳細はこちら

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事